医療法人とつか眼科

名古屋市南区にある眼科クリニック。とつか眼科。

TEL.052-613-4001   〒457-0808 名古屋市南区松下町1丁目1番地

89. 眼振とは 201410

89. 眼振とは 201410

 5歳の男の子です。先日小学校に上がるための就学前健診に行きました。眼科の先生から「眼振」を指摘され、近所の眼科の先生に精密検査をしていただきました。視力があまりよくないとのことで、定期検査を勧められました。どういう病気なのでしょうか。遺伝しますか。治りますでしょうか。 (30歳母親)

 眼振とは、意識していないのに眼球が勝手に規則的に往復運動してしまうことです。比較的ゆっくりと動く眼振は肉眼で観察すればわかる場合もありますが、早く振れ幅の少ない眼振は肉眼ではわかりにくい場合もあります。生理的な眼振と病的な眼振に分かれ、さらに病的な眼振は先天性のものと後天性のものに分けられます。お子さんの場合は、おそらく先天眼振に分類されると思います。先天眼振は、極端な視力障害を伴うことも多いですが、そうでない場合は視力の発達も悪くないこともよくあります。ただ、眼振が少なくなる眼の方向があり、自然にその方向に顔の向きを回して見ている場合があります。その方向が正面でない場合には、修正するために斜視と同じような治療をすることもあります。原因はよくわかっていませんが、中枢性(脳)のものが考えられます。時に遺伝すると記されている書物もあります。先天眼振に対する治療法はあまりありません。顔の位置を修正するための眼鏡や斜視の手術を行うことがありますが、根本的には治すことが難しいと思います。まだ、5歳ということですから視力が出てくればよいと思います。顔の位置は極端に回転していないようですから、しばらく様子を見てもらえばよいと思います。

« »